So-net無料ブログ作成








.ダビスタ97メモ 攻略メモ ブログトップ

気性について 

~気性について~
気性とはダビスタ97において、安定したレースをするうえで欠かせないパラメータです。
僕は気性より根性の方が好きですけど。
という前置きは置いといて、ここでは気性について記載します。

2歳賢いコメントは気性最大値70以上、3歳落ち着きコメントは現在値が50以上で
発生すると言われています。
また気性の初期値は各成長型によって割合が違います。
以下を参考にして下さい。
超早熟 = 68%~70%
早熟 = 61%~63%
普通 = 54%~56%
遅普通 = 47%~49%
晩成 = 40%~42%
超晩成 = 33%~35%

気性の最大値は100と言われています。
上記の初期値割合を見れば明らかですが、遅普通以降では落ち着きコメントは言われません。

落ち着きコメントが発生した場合、以下のように言われています。
超早熟 = 72以上
早熟 = 80以上
普通 = 90以上
これは以下の計算で求めることが可能です。

Tm = 50 ÷ ( 70% or 63% or 56% )
※Tm = 気性最大値

超早熟~普通は落ち着きコメント有無で大雑把に把握できます。
通常、この3つの成長型は落ち着きコメントが発生すると、上記までしか確認できません。

落ち着きコメント無しの超早熟~超晩成の場合、一杯調教本数でのコメント発生有無で
気性最大値をより詳細に絞り込むことが可能です。
ただし、最大値が50未満の場合はこの方法では計測できませんのでご注意下さい。
公式は以下の通りです。

Tm = ( 50 - Y ) / X
※Tm = 気性最大値  X = 各成長型の割合  Y = コメント発生までの調教本数

以上のように気性とは基本的に範囲を絞ることしかできず、数値化は困難です。
しかしBCの予想印で判断することが可能です。
以下に方法を示します。

用意するもの
○確実に気性が100と言える馬
→遅普通であれば1本、晩成であれば8本、超晩成であれば15本でコメント発生した馬です。
→STも放牧耐えで調べて下さい。
→KSPも調べて下さい。
→何本の一杯調教で気性がパスフローするかも調べて下さい。

○温泉施設

以下が前準備となります。
1. 用意した気性100の馬を入厩させ、ダート調教等でSTを70に調整して下さい。

2. 温泉放牧させ、カレンダーを4周めくり、セーブして終了します。

3. その牧場をコピーします。

4. 再開後、入厩時に名前を変更します。
→わかりやすいのがイイです。例えば、気性100のBC馬を作る場合は「イチゼロゼロ」とか。

5. レース上昇分も考慮し、SPを仕上げ、同時に所望の気性値まで育成しBC登録してセーブします。
→必ずレース後、3ヶ月以内、調教でSTは絶対あげないように注意して下さい。

6. 牧場データを消し、3でコピーしておいた牧場を再度復活させます。

以下、4から繰り返してBC馬を増やします。
1に関しては70と書きましたが、70じゃなくても構いません。
まぁ強豪BC馬作成ではこの辺りに設定しておくと、被測定馬の調教本数が楽かと思います。
気性100以外の馬を作成する場合は必ず調教本数をメモしておいた方が絶対安全です。
調教本数やレース数に気を配りながらBC登録して下さい。

僕は調べたことがないので確実性はありませんが、 4歳6月以降は本来のSPよりも低下するというサイトもあります。
できるなら4歳7月以降にBC登録して下さい。


このように、ある一定のSP、ST70、各気性のBC馬を作成しておきます。

この前準備が整った状態で被測定馬のSTも70に調整、
同等のSPにして気性を仕上げれば予想印の上4で比較可能です。

また騎手の特殊効果が印に影響するかどうかはよくわかりませんので、
新人くんとか選んだりした方がいいかもしれません。

ちなみに僕はこんな面倒なことはやったことありません^^;
でも理論上は可能でしょう。

そんな感じです。

(0) 

根性について 

~根性について~
ダビスタ97ではその価値が薄れたと言われていたようですが、
やはり根性というパラメーターはとても魅力的です。
根性による叩き合い勝負は人々の心を惹きつけ、魅了します。
例えば、このレースなんか根性の教科書に載せたいお手本のようなレースです。


さて本題です。
ダビスタ97における根性の初期値はいかなる成長型でも最大値の半分と言われています。

最大値が偶数の場合は ( 最大値 ÷ 2 ) が初期値となります。
最大値が奇数の場合は ( 最大値 ÷ 2 - 0.5 ) が初期値となります。

3歳根性コメントは現在値が35以上の場合にコメントされます。
ということは最大値70以上が確定しているということですね。

根性は詳細を調べることが可能であり、方法は比較的単純です。
根性コメントの有無で方法が多少違います。

●根性コメント無しの場合 ( 初期値35未満 = 最大値70未満 )
調教の併せ馬をすれば現在値を+1増加できる仕組みを利用します。
根性現在値を導くための公式は以下の通りです。
現在値 = 35 - X
※X = コメントが発生するまで行った併せ調教本数

例えば、併せ本数8本でコメントが発生した場合は
35 - 8 = 27
となるので現在値は27、最大値は54 or 55ということになります。

○現在値が17未満 (最大値が34未満) の場合
この場合はまず併せ馬を11本行い、レース大敗後、シャドー装着有無を確認します。
これで装着出来れば初期値17です。
装着できないなら+1本の併せ馬の後、装着確認・・・と
装着できるまで併せ馬の回数を増やしていきましょう繰り返していきます。
「初期値17と併せ馬11本」を基本に併せ馬の本数を+1すれば初期値-1となっていきます。
他にはパスフロー有無で調べる方法もあります。
レースによる上昇+1と何本でパスフローするのか確認するということですね。
例外として初期値17、最大値35の場合のみコメント発生しますが、
このような低根性は調べる価値がありません。
シャドーでも装着させてお洒落に目覚めさせてあげて下さい。

●根性コメント有りの場合 ( 初期値35以上 = 最大値70以上 )
温泉放牧を行うことで現在値を-1減少できる仕組みとシャドーロール装着有無により判断します。
この場合はやや複雑ですが理屈が分かれば単純です。
シャドーロール装着条件はレース大敗後に現在値が29である必要があります。
そのためレース出走までに7回温泉放牧をしておきます。
温泉放牧7回→レース大敗→装着出来たら現在値は35となります。
以下、現在値を導くための公式です。
現在値 = 28 + X
※X = 温泉放牧回数

参考までに・・・
温泉放牧7回、3歳8月打診 = 35
温泉放牧8回、3歳9月打診 = 36
温泉放牧9回、3歳10月打診 = 37
温泉放牧10回、3歳11月打診 = 38
温泉放牧11回、3歳12月打診 = 39
温泉放牧12回、4歳1月打診 = 40
温泉放牧13回、4歳2月打診 = 41
温泉放牧14回、4歳3月打診 = 42
温泉放牧15回、4歳4月打診 = 43
温泉放牧16回、4歳5月打診 = 44
温泉放牧17回、4歳6月打診 = 45
温泉放牧18回、4歳7月打診 = 46
温泉放牧19回、4歳8月打診 = 47
温泉放牧20回、4歳9月打診 = 48
温泉放牧21回、4歳10月打診 = 49

○遅普通以降のように入厩が遅れる馬の場合
入厩時期によっては温泉放牧によるコメント消失で確認可能ですが面倒です。
公式は以下の通りです。
現在値 = 34 + X
※X = コメント消失までに行った温泉放牧回数

参考までに・・・
温泉放牧1回 = 35
温泉放牧2回 = 36
温泉放牧3回 = 37
温泉放牧4回 = 38
温泉放牧5回 = 39
温泉放牧6回 = 40
温泉放牧7回 = 41
温泉放牧8回 = 42
温泉放牧9回 = 43
温泉放牧10回 = 44
温泉放牧11回 = 45

この方法では運が良くても現在値45以上確定までしか調べられません。
こちらの方法の方が楽な場合もありますが、状況によりけりです。


なお、最大値における誤差は最終的にパスフローで調べる必要があります。
しかし誤差と言っても最大1だけなので、気にすることはありません。

以上が根性値についてです。
次回は気性について。

(0) 

ダビスタ97関連情報 

2012年2月からダビスタ97を再開しましたが、忘れてる項目がまだまだあります。
思い出した項目や実際にプレイして確認した項目等を忘れないようメモ代わりに残していこうと思います。
間違ってるという項目があれば指摘下さい。

~配合編~
【親似コメント条件】
父似 : 牡馬であり、父と同一の毛色の場合
母似 : 牝馬であり、母と同一の毛色の場合
産駒は親似コメントの発生有無に関わらず、必ず父もしくは母に似る。
~コメント~
牝馬はどうだったっけなぁ~と思っていましたが、上記の通りであることをこの目で確認しました。

【2歳時コメント】
「賢い・・・」 = 気性70以上
「小柄・・・」 = 健康Lv.5以上。432kg以下でコメント確認。434kg以上は出ませんでした。
「素質・・・」 = SP、ST、根性、気性が50以上ならコメントされるらしい。
「ラチ・・・」 = 健康Lv.に依存してそうな気がするが、未調査。とりあえず無視無視。
「性格・・・」 = 気性が悪い。
「カイバを」 = 牡馬で理想馬体重が重い。
「牝馬とは」 = 牝馬で理想馬体重が重い。
~コメント~
発生時期は完全なランダムみたいで、乱数を変えればコメント発生時期も変わります。
例えば、気性70以上であれば「賢い」コメントが発生しますが、
コメント発生時期は乱数に依存されているため言われない場合もあります。

【アウトブリード】
産駒が牡馬の場合、気性難は生まれない。
産駒が牝馬の場合、気性難は生まれる。
SEに気性難効果があれば産駒の性別関係なく気性難が生まれる。
~コメント~
牡馬に気性難が生まれないのは気性に下限リミッターがあるためだと思います。
気性難SEが掛かると平均がガクッと落ち、下限リミッターもなくなるみたいで
その効果はそれはそれは凄まじいものがあると感じました。
ただ気性難SEを受けても賢い仔馬は稀に生まれるっぽいです。

【種牡馬自体のSE効果】
それ自体にSE効果のある種牡馬は以下の通り。
[SPW 早]
Danzig Northern Dancer系

[SP]
サンデーサイレンス Hail to Reason系
マルゼンスキー Northern Dancer系
Caerleon Northern Dancer系
Nureyev Northern Dancer系

[底+]
ノーザンテースト Northern Dancer系
Sadler's Wells Northern Dancer系
RainbowQuest Red God系

[ST]
ブライアンズタイム  Hail to Reason系
~コメント~
この効果はブランクがあっても覚えてましたね。

【仔馬の能力と受胎決定時期】
種付した瞬間に能力が決まるっぽいが、受胎するかしないかはここでは決まらない。
種付後、月が替わる時の乱数で受胎の有無が決まる。
~コメント~
種付~受胎までの間に乱数を変えれば異なった馬が生まれるのではと思って調べましたが
同じ馬が生まれたことから能力は種付したらもう決まるっぽいですね。

【名前替え】
名前替えは全部で71文字。
この作業で変化する能力はSP限界値、SP初期値、ST限界値の3つ。
~コメント~
たぶんね。

【超晩成のSP計算方法】
SPコメ有りの場合
2月4週までにSPコメを言われた場合、KSP86以上が確定すると言われている。
これは「超晩成の初期SP割合」と「SPコメ発生条件」から求めることが可能。
超晩成の初期SP割合は20%~29%。
その他の諸条件が同等の場合、29%が最も低いSP値となる。
またSPコメが発生するという事は初期SPが35以上を表すので 35 * 100 / 29 = 120.689 となる。
端数は切り上げ処理されるとするとSP = 121 ( KSP86 ) が確定と言える。
この計算を各成長別に当てはめて計算してみる。
超早熟:35 * 100 / 79 = SP45 ( KSP11 ) が確定
早熟:35 * 100 / 69 = SP51 ( KSP16 ) が確定
普通:35 * 100 / 59 = SP60 ( KSP25 ) が確定
遅普通:35 * 100 / 49 = SP72 ( KSP37 ) が確定
晩成:35 * 100 / 39 = SP90 ( KSP55 ) が確定
と考えられる。

SPコメ無しの場合
2月4週までにSPコメを言われなかった場合、
「SPコメが発生するまでの芝調教本数」と「入厩時期」でSPを求めることが可能。
遅普通馬以降の成長型は4月1週から1週ごとにSPが自然成長し、
最大SP値の半分になった時点で入厩OKと言われる。
よってSP計算式は ( SP初期値 + 4月1週から入厩OKまでの週数 ) × 2 となる。
例えば、
10月1週に入厩OKを言われ、芝調教5本でSPコメが発生した場合、
SP初期値は 35 - 5 = 30 、10月1週までの週数は23週となり
SP = ( 30 + 23 ) × 2 = 112 ( KSP77 ) と判断出来る。
~コメント~
SPコメ無しの計算方法は黒猫さんとYoriさんの話を聞いていてなるほどなと思いました。

~レース・調教編~
【馬体重増加開始時期】
馬体重の増加が開始する時期は2歳12月4週に翌週を押した時から。
同じ固定内で理想馬体重が違う場合は2歳12月4週から3歳1月1週に増えているのが原因。
~コメント~
仮育成で高SP候補がギリギリラインの場合、
実は思っていた理想馬体重より-2kgだった時は少し嬉しかったりするかな。

【馬体重増加期間】 ( 参照元 )
超早熟 増加無し
  早熟 3歳7月4週まで
  普通 3歳12月4週まで
遅普通 4歳6月4週まで
  晩成 5歳2月4週まで
超晩成 5歳9月4週まで
~コメント~
超早熟と超晩成は確認済みだけどそれ以外は自分で確認したわけではないので
正直育成時は少し不安にもなる。
信用してるけどね。

【調教による故障率】
坂路、プールは故障しない。
芝・ダート・ウッド、単走・併せ、馬なり・強め・一杯のいずれも故障率は同じ。
例えば「芝・併せ・一杯」も「ダート・単走・馬なり」も故障率は同じ。
~コメント~
・・・だと思う。
理想馬体重から100kg以上軽い場合は
レース・調教 ( 坂路・プール以外 ) で必ず故障するらしい ( 参考:横井顕氏の最新最強理論 ) 。

【ブリンカー】
戦績条件は5戦以上2勝以下。
前走が逃げの場合は装着できない。
浅原厩舎であれば2レース目出走登録時から装着可能。
ブリンカーの色は勝負服の胴体色に関係あり。
打診時に気性値29が以下が条件であるため、レース出走前は気性値27以下の必要がある。
装着したときにその馬の限界値を超えた場合、レース出走 ( 調教含む? ) すると限界値までもとに戻る。
そのため実際にはお飾りにしかならないが、うまくやれば限界値を超えた状態でBC登録できるそうな。
~コメント~
ヒロさんが限界を超えたスーパーサイヤ人状態で装着したそうです。
マッッハイブシギン育成日記

【シャドーロール】
戦績条件は5戦以上2勝以下。
前走が逃げの場合は装着できない。
浅原厩舎であれば2レース目出走登録時から装着可能。
打診時に根性値が29以下が条件。
おそらく打診時に29以下であれば良い気がするので
例えばレース出走後に根性値が30以上であっても打診前に
根性削れば装着可能と思うが、これに関しては未確認。
装着したときにその馬の限界値を超えても、限界値を超えた状態でX月まで維持できるらしい。
ただしX月以降に能力低下した時、調教で回復しようとしても限界値を超えていた根性は元に戻らない。
調教で回復できるのはその馬の元々の限界値まで。
~コメント~
これは誰でも装着したい意思があれば装着できる装飾品矯正馬具です。

【去勢】
前走が脚質関係なく8着以下であれば去勢対象
森山厩舎であれば1レース目から去勢可能。
その他の厩舎は4歳以上らしい。
~コメント~
去勢馬作りは面倒なのであまり手を出さない方がいいです。

【固定VTR】
あるVTRが「順調+6kg」の時、レース後「順調+6kg」ではなくなる時がある。
おそらくレース後にのみ変化する。
レースに出さなければ「順調+6kg」VTRは「順調+6kg」VTRのまま。
戦績積みする際はいくつか「順調+6kg」VTRを用意する必要あり。
「順調+6kg」のまま、変わらないVTRもあり?
~コメント~
VTRは1000mで団子状態でゴールするレースがベストです。
僕の持っている普遍順調+6kgは
5頭立て1着から6・ハナ・大・7と視聴時間が長めなので今となっては後悔してます。

【輸送】
輸送前に何らかの調教を行うと当日輸送となり、レース後もトレセンに戻ってくる。
調教せずにレース登録すると即現地入りし、レース後も現地で過ごすことになる。
~コメント~
高戦績の場合はレース後の調子確認等で注意が必要。
ほのぼのの場合でも知っていたら、ローテーションの幅が広がると思います。

【回復力】
持って生まれたもので、調教やレースに出走することで変化しない。
7歳以降、徐々に衰えていくようだ ( 参考:最新最強理論 ) 。
~コメント~
一般的な強豪馬生産では気にする必要はありません。

【ハンデ上限】
ハンデ戦の上限斤量は66kg。
~コメント~
高人気馬を2着にして勝てば上がり幅が大きいらしいです。
また低ランク騎手でも然り。

~BC編~
【1枠】
SPがプラスされる。⇒情報提供:ドナルドさん
~コメント~
BCでSPチェックする際は1枠にダミー馬を入れる必要があります。

【盛塩に関する乱数】
電源ONした時点では常に決まった乱数となる。
電源ONして一番最初のBCでコース、メンバー、枠順が同じ場合、各馬の盛塩有無は同じになる。
この乱数を変更するにはVTRを鑑賞、BCでレースをする等。
その他トップ画面でしばらく待っているとデモレース映像が流れるが、これを見ても乱数は変更される。
~コメント~
スタートした時点での乱数は一定みたいです。
仔馬に関してはどうなんだろう。
乱数に依存しないことから、ゲーム内の時間とかで能力が決まってるのかなと
僕は勝手に解釈しているのでたまに元の牧場データをロードして
10分くらい放置→セーブしたりしてます。

~その他編~
【PS2の読み込み速度】
PS2は読み込み速度を「標準」「高速」に変更可能。
「高速」にすると画面の切り替わりが多少スムーズになる。
この設定はリセットしても記憶されたままだが、電源を落とすと「標準」に戻る。
稀にリセットでも標準に戻る場合がある。
あとごくまれにバグるが、ゲームが進行しなくなったことはない。
~コメント~
これは非常に使えるんですけど、毎度設定しないといけないのが面倒。
僕は「やるぞ!」って時だけ高速にしています。

【PS2のテクスチャマッピング】
こちらは「標準」「補完処理」の選択が可能。
ただ「補完処理」しても画質が逆に汚くなるだけで、きれいにはならない。
ダビスタ97が合わないだけかもしれないので、他のソフトは知らない。
~コメント~
ダビスタ97をする上で設定する必要は全くありません。
(2) 
.ダビスタ97メモ 攻略メモ ブログトップ